活動の目的(H28)

宮崎商工会議所青年部委員会

  1. 青年部会員は、委員会活動の役割を担って、忍耐力、状況決断力、果敢な実行力のバランス感覚を磨き、新しい時代に向かうトップの気迫ある青年企業人をめざす。
  2. 青年部会員は、いずれかの委員会に属する。

つながる未来委員会

  • 宮崎の企業にマーケットを提供し、宮崎の産業拡大に貢献する事業を行う。また、市民、特に学生に宮崎の企業を知っていただくための企画やイベントを実施し、未来の宮崎産業の発展につながる産業祭を目指す。
  • 宮崎YEG会員全員が産業祭に参加できるよう出店しやすい環境作りを行い、会員に対しても意義ある産業祭を作っていく。
  • 委員会メンバー間で情報の格差が生じないよう心掛け、常に情報を共有する事で参加しやすい委員会を行っていく。

鼓舞獅委員会

  • 長い歴史を重ねてきた宮崎神宮大祭に参加することにより中心市街地の活性化に寄与し、地域発展の意識向上を図る為に、情熱を持って活動する。
  • 神武こども太鼓・こども獅子の企画・運営を通し、メンバー全体の絆を強めると共に、主役である未来を担うこども達の力を最大限に引き出せるよう推進する。
  • 神武こども太鼓を広く地域の方々に知って頂き、応援して頂けるよう、積極的なPR活動に取り組む。
  • 神武こども太鼓・こども獅子の活動において、将来、指導者に成り得る情熱を持ったメンバーの育成を推進する。

ミライズ委員会

  • 平成30年度に開催が予定されている、「日本商工会議所青年部平成30年度全国大会宮崎大会」を成功させるよう、まずは全国大会宮崎視察を実施し成功させる。
  • 宮崎商工会議所青年部と宮崎県商工会議所青年部連合会及び九州ブロック商工会議所青年部連合会並びに日本商工会議所青年部との「架け橋」的役割を担う。
  • 委員会名に込めた未来とRISE、未来に輝かしい日が昇る「未来図」を青年部として各事業所に於いて作っていけるような活動の提供・促進。

組織力向上委員会

  • 広報活動や会員の事業所訪問を通じて、本会の会員拡大、人間関係の構築及び個々の意識向上を図り、希望に溢れた組織づくりに努める。
  • 会員全員が楽しく参加できる事業を企画・開催し、会員間の親睦・連帯感を深め、会員1人1人がYEGメンバーとしての使命感・プライドを確立できる環境づくりに努める。
  • 新入会員、及び既存会員がYEG活動へ積極的に参加できるよう、会員間で連絡を取り合い、情報を共有することで、会員の参加意欲の向上を図る。
  • YEG活動にご理解をいただいているご家族、及びこれまで本会の活動を担ってこられた先輩方に、感謝の意を表すことを目的とした事業の企画・開催を行う。

マナビズ委員会

  • 商工会議所青年部として地域経済に寄与できるように、外部講師を招いて研修会を企画・開催し、会員個々の成長に繋がる場を提供し、それぞれの成長をもって他YEGメンバーに貢献できるように努める。
  • 研修会や運営協力を委員会メンバー及び他委員会メンバーと協力して実施する経験を積み、会員同士の繋がりを強めた連帯感を高められるよう努める。

創夢委員会

  • 適正で明確な会計処理が出来るようにし、決算を行う。
  • 広報記事の作成やホームページの運営を行い、閲覧者へ宮崎商工会議所青年部の活動内容などの最新情報を提供し、本会会員の募集・確保の実施、PR・発展の促進に寄与する。
  • 果てしなく続く未来を創り、繋ぎ、抱いていく各事業への円滑なサポートを行う。

このページの上部へ

エンジェルタッチ

アカウント
パスワード

パスワードをお忘れの方

サブネーム

エンジェル・タッチ