活動の目的(H29)

宮崎商工会議所青年部委員会

  1. 青年部会員は、委員会活動の役割を担って、忍耐力、状況決断力、果敢な実行力のバランス感覚を磨き、新しい時代に向かうトップの気迫ある青年企業人をめざす。
  2. 青年部会員は、いずれかの委員会に属する。

総務委員会

  • 適正で明確な会計処理ができるようにし、決算を行う。
  • 広報記事の作成やホームページの運営を行い、閲覧者へ宮崎商工会議所青年部の活動内容などの最新情報を提供し、本会会員の募集・確保の実施、PR・発展の促進に寄与する。
  • 各事業への円滑なサポートを行う。

全国大会準備室

  • 日本商工会議所青年部第38回全国大会みやざき大会に向けて会員の意識養成・向上を図り単会一人一人が当事者意識を持ち情報の共有を徹底する。
  • 宮崎県商工会議所青年部連合会及び全国大会みやざき大会実行委員会との連携強化を推進する。
  • 過去に開催された全国大会の情報収集・分析・研究の実施。

みやざき産業祭委員会

  • みやざき産業祭も第6回目を迎え、認知度も高く更に多くの応募者が見込まれる。異業種・規模の異なる企業の参加により地域社会との交流を図るだけでなく、地域企業のPR・事業の発展に寄与できる事業を展開する。
  • 外部講師を招いての研修会を企画し、メンバーのスキルアップを図り、自社の業績をアップさせる研修会を開催する。
  • 委員会メンバーが参加しやすくそして発言しやすい委員会を目指していく。

真摯委員会

  • 神武こども太鼓・こども獅子の企画・運営を通し、商工会議所青年部の絆を強める。
  • 神武こども太鼓・こども獅子の主役であるこども達が、応援して頂けるようPR活動に取り組む。
  • 神武こども太鼓・こども獅子の指導力強化・若手指導者育成を推進する。

繋がる和委員会

  • 平成30年度に宮崎の地で開催される日本商工会議所青年部第38回全国大会みやざき大会の成功へ向けて、当委員会を中心に各委員会との連携や広報活動を頻繁に行い、会員が拡大活動を行いやすい体制をつくることで会員の増員に繋がり、大会構築の強化に努める。
  • 新入会員がYEG活動へ積極的に参加できる様に、紹介者や現役会員が支えとなる事で、新入会員の参加意欲の向上を図る。
  • 宮崎青年会議所と事業協力で交流を深め、互いに全国大会の協力体制をつくる。
  • 会員同士の親睦や家族と絆を深めるための忘年会の開催及び、卒業生の今までの功績を労うおもてない豊富な卒業式を実施する。

会員研修委員会

  • 講師を招いての研修会を企画・開催し、メンバーの青年経済人としての成長及び自社の発展に貢献できる場をつくる。
  • 研修会の開催や委員会活動を通して、メンバー同士の繋がりを強め、委員会メンバー全員が積極的にYEG活動に参加する委員会になるよう努める。

このページの上部へ

エンジェルタッチ

アカウント
パスワード

パスワードをお忘れの方

サブネーム

エンジェル・タッチ