県連ソフトボール大会が行われました

2009年9月13日  カテゴリ:

9月13日(日)、日南市総合運動公園内の東光寺球場、サブグランドに於きまして、
県連ソフトボール大会が行われました。県下8YEGが日南市に結集して、ソフトボー
ルを通じて懇親を深めるというのが目的です。


わが宮崎YEGは、昨年、一昨年ともに予選リーグで2位と決勝戦に駒を進めること
ができないまま敗退しており、今年は予選リーグ通過...いや、"今年は優勝"を
合言葉に、26名の精鋭(?)たちが日南に乗り込みました。

初戦の対戦相手は串間YEG。
優勝を狙うチームらしく、まずは11対4で圧勝。

そして2戦目は小林YEG。両チームとも初戦は勝利しているので、この試合に勝利
したチームがパート代表として決勝戦に出場します。

この試合も難なく6対1で勝利。

最終決戦の相手は、地元 日南YEGでした。

日南YEGは地元の威信をかけて、仕事の後に練習を重ねてきたそうです。
一方、我が宮崎YEGは、1回戦から縦横無尽にグランドを走り回ったツケが、運動
不足の身体を蝕んで...。

予選リーグで見せた猛打は影を潜め、打球も力なく失速していく。守備でも次第
に足がもつれていき、スタミナ切れを狙ったかのごとく、日南YEGはコツコツ点
数を重ねていきます。

結局、1対4で完敗。

優勝には惜しくも手が届きませんでした。

敗戦直後、この悔しさをバネに「来年こそは絶対優勝するぞ!!」と誓った思いは、
その後の懇親会の酒の量と反比例して、すっかり忘れ去られてしまいました。

ともあれ、ケガもなく全員無事に帰って来れたことと、県内の若き経営者たちと
交流を深められたことで、非常に長くも良い1日を過ごせたと思います。

経営指導力・拡大委員会 委員長 薬王寺文宏

2009年9月13日  カテゴリ:

このページの上部へ

エンジェルタッチ

アカウント
パスワード

パスワードをお忘れの方

サブネーム

エンジェル・タッチ